Beauty

【脱・ガサガサかかと】簡単に実践できる3つのケア方法とは?

簡単に実践できる3つのケア方法とは?
悩んでいる人
悩んでいる人
  • 気がついたら、かかとがガサガサになっていた。
  • かかとがガサガサになってしまう原因って?
  • 夏に向けてケアしたいけど、何からはじめたらいいの?

このようなお悩みを解決します。

見えにくい部分なので、お手入れが疎かになちがちなかかと

気がつくと「ガサガサかかとになってしまった」なんて経験はありませんか?

今回の記事では、ガサガサかかとの原因からケアの方法までをご紹介します。

MEGU
MEGU
お恥ずかしい話、ケアをせずに放置した結果ガサガサかかとになってしまった私。

かかとのケアをして、ツルツルかかとになるまでに試したことをレポートしていきます。

記事の内容
  • ガサガサかかとになってしまう原因
  • ガサガサかかとをケアする方法
  • ガサガサかかとをツルツルかかとにしてみた

ガサガサかかとでお悩みの方は、記事の内容を参考にサンダル映えするツルツルかかとを目指しましょう

 

ガサガサかかとの原因

ガサガサかかとの原因

まずは、かかとがガサガサになってしまう原因を探っていきましょう。

原因は大きく分けて2つ。

ガサガサかかとの原因
  1. うるおい不足による乾燥
  2. 血行不良によるターンオーバーの乱れ

かかとには皮脂腺がないので、体のどの部分よりも乾燥しやすいのです。

また血行不良などで、ターンオーバーが乱れることで古い角質がたまっていきガサガサかかとになってしまいます。

ターンオーバーの乱れがガサガサかかとを生む

特に注目したいのが、血行不良によるターンオーバーの乱れです。

ターンオーバーとは、お肌が生まれ変わるサイクルのこと。

新しい角質が生まれると、古い角質は表面に押し上げられていき、一番古い角質は垢となってはがれ落ちます

足のターンオーバーは、120日間くらいかかる

皮膚が厚いかかとは、ターンオーバーにとにかく時間がかかるのです。

ターンオーバーが乱れると、古い角質がなくなる前に新しい角質が生まれて重なってしまいかかとが硬くなっていきます

MEGU
MEGU
古い角質は、足の匂いの原因になってしまうこともありますよ。

ターンオーバーが乱れる原因とは?

ターンオーバーが乱れる原因は、大雑把にまとめると以下の通りです。

ターンオーバーが乱れる原因
  • 疲労
  • 加齢
  • 乾燥
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ

特に生活習慣の乱れについては、食事・睡眠・飲酒・喫煙など様々な部分に注意が必要です。

MEGU
MEGU
つまり、お肌にいいことをするのが大事ということですね。

ガサガサかかとの原因は、ターンオーバーの乱れが大きく関わっています。

 

ガサガサかかとのケア

ガサガサかかとのケア

ガサガサかかとのケアについては、「何から試せばいいのかわからない」なんて方も多いのではないでしょうか。

どのようなケアを、どのような順番で行えばいいのかを解説していきます。

かかとのケアの順番は、このようなかんじです。

かかとのケア方法
  1. フットバス(足湯)
  2. 角質ケア
  3. 保湿

それぞれの工程を詳しく解説していきますね。

STEP:①フットバス(足湯)

フットバスもしくは、お風呂でも構いません

フットバスは角質を柔らかくするだけではなく、血行を促進してくれるのでターンオーバーの乱れを改善する効果も見込めます。

お湯の温度は、40℃くらいベスト

ちなみに足の匂いが気になるという方は、重曹やクエン酸などを入れるのもおすすめです。

>>足の臭いの原因と対策とは?ミョウバン・重曹どれが効くの?

STEP:②角質ケア

角質ケアはフットバスをした後に、かかとがふやけて柔らかくなった状態で行いましょう。

専用のやすりや軽石などで、優しくこすって角質を取りのぞきます。

電動角質リムーバーは、こすらなくていいので楽チンです。


「お手入れが面倒」という方は、清潔に使えるガラス製のやすりがおすすめです。

ガラス製のやすり


MEGU
MEGU
ただし、角質ケアはやりすぎは逆効果です。

月に1回または2週間に1回程度が理想的

多くても週に1回程度にとどめておきましょうね。

STEP:③保湿

角質ケアが終わった後は、保湿を忘れずに

余裕があれば、化粧水を含ませたコットンでパックをしましょう。

MEGU
MEGU
ラップを巻けば、さらに効果的です。

保湿は、このようなアイテムがおすすめです。

保湿アイテム
  • オイル
  • ワセリン
  • 馬油
  • 尿素入りのハンドクリーム

ヌルヌルが気になるという方は、保湿専用の靴下を履くのがおすすめです。


かかとは見えない部分なので疎かにしがちですが、顔と同じように日頃のケアが大切なのです。

仕上げにマッサージをすると、血行が良くなりターンオーバーの乱れを改善することができます。

おまけ:スペシャルケア

「しばらく角質ケアをしていない」という方や、スペシャルケアをしたいという方には角質パックがおすすめです。


2ヶ月に1回くらいのペースで使うとツルツルかかとがキープできます。

30分くらい履いて、放置するだけなので手間がかかりません。

 

【実体験】ガサガサかかとからの脱却

【実体験】ガサガサかかとからの脱却

ケアをせずに放置した結果のガサガサかかとを公開します。

かなり見苦しい状態ですよね。(お恥ずかしい限りです。)

ガサガサかかと

これでは、サンダルが履けません。

ということで、ガサガサかかとのケアを実践していきます。

MEGU
MEGU
果たしてツルツルのかかとになれるのでしょうか。

さっそく見ていきましょう。

STEP:①フットバス(足湯)を実践

まずはフットバスから。

ちょうどいい桶はないので浴槽にお湯をためてフットバスをしてみました。

フットバス

重曹とクエン酸を入れて炭酸フットバスに

15分くらいフットバスをしただけなのに、体が少しポカポカして気持ちよかったです。

STEP:②角質ケアを実践

フットバスで角質が柔らかくなったので、角質ケアもしてみましました。

使ったのは、ガラス製のやすりです。

かかと角質

角質がキレイに取れて、かかとがガサガサせず滑らかな感触になりました

STEP:③保湿を実践

角質ケアの後は、忘れずに保湿。

水分を拭き取ったらコットンに化粧水をつけてパックをします。

使った化粧水は、『乙女の柔肌水』

MEGU
MEGU
コメ発酵液配合でしっとりするタイプの化粧水です。

10分くらいラップをしてパックしました。

かかとをパックしている様子

パックが終わったら、保湿クリームを塗ります。

クリームは、同じシリーズの『乙女の柔肌ジェルクリーム』を使用。

足にクリームをなじませたら、軽くマッサージをしてお手入れは完了です。

私は、床にクリームがついてしまうのが気になるので靴下を履きました。

>>地の塩社(CHINOSHIO)乙女の柔肌シリーズをレビュー

おまけ:角質パック

後日、角質パックもやってみることに

今回使用した商品は、『ましゅまろ素足』です。

パックをすると5日~7日程度で古い角質がはがれて2週間程度でツルツルに


開封するとビニール製の靴下のようなものが2つ入っています。

ましゅまろ素足

袋の中に液がたっぷり入っていて、この液が角質を取りのぞいてくれるのです。

上のCUTと書かれている部分をはさみで切って使います。

ましゅまろ素足

液が垂れやすいので、立てて液が下に落ちたのを確認してから切るのが良さそうです。

後はビニールを履いてひたすら40分待つだけ。

ましゅまろ素足

歩きずらいので、できればじーっと待ちましょう。

パックが終わったら、よーく洗い流してお手入れ完了です。

MEGU
MEGU
簡単ですが、即効性がないので古い角質が自然にはがれるまで待つのがデメリットですね。

古い角質がはがれるまでの経過をご紹介します。

経過日数かかとの状態経過メモ
5日目ガサガサのかかと
  • 角質が少しずつはがれはじめている
  • かかとが少しザラザラする
  • 靴下にはがれた角質が少しだけついていた
7日目ガサガサかかと
  • 角質がかなりはがれてきた
  • かかとのざらつきがひどいくなった
  • かかとが白くなって気になる
  • 靴下にはがれた角質が大量についていた
10日目
  • 角質があまりはがれなくなってきた
  • かかとのざらつきがなくなってきた
  • あまり靴下に角質がつかなくなった
14日目
  • 角質が完全にはがれきった
  • かかとがツルツルになっている
  • 靴下に角質がまったくついていない

効果はありますが、2週間くらいの間かかとがヤバイ状態になるのがネックです。

サンダルを履く機会が多い夏場には、角質パックをしない方がいいかもしれません。

ちなみに、本来であれば角質はもっとべろーんとむけます

どうやら失敗してしまったようですね。

MEGU
MEGU
かかとはキレイになったので結果オーライですが。

後から知った角質パックを成功させる秘訣をご紹介します。

角質パックを成功させる秘訣
  • 足はふやかしておく
  • 角質を少しだけ削っておく

パックの前にこのような下準備をしておくだけでも、液が角質に入りやすくなって効果的なのだそうです。

これから角質パックをする予定の方は参考にしてみてくださいね。

すべてのケアを終えて…

フットバス(足湯)・角質ケア・保湿・角質パックすべてのケアを試し終わったので、Before→Afterを比べてみましょう。

Before
ガサガサかかと
After

改めて画像を比較してみると、差は歴然ですね。

あのガサガサだったかかとが、キレイに生まれ変わりました

MEGU
MEGU
少し手間はかかりましたが、やってよかったです。

 

まとめ

ガサガサかかとのケア方法記事のまとめ

ガサガサかかとのケアについてご紹介しました。

紹介した方法でケアをすれば、ツルツルかかとになることができます

もしも改善しないという場合は、早めに皮膚科に相談しましょう。

皮膚科であれば、症状に合った薬の処方をしてくれます。

今からガサガサかかとのケアをして、夏までにサンダル映えするツルツルかかとになりましょう