Lifestyle

プログラミングが無料で学べるアイスタキャンプおすすめの理由

プログラミングを無料で学べるアイスタキャンプがおすすめの理由
悩んでいる人
悩んでいる人
  • プログラミングを勉強したい
  • 未経験だけどエンジニアに転職したい

こんなお悩みを解決します。

2020年から小学校でもプログラミングの授業が必修化されます。

独学でプログラミングを勉強しようとすると、膨大な時間がかかってしまいますよね。

今回ご紹介するアイスタキャンプの特徴は、

  • 無料でプログラミングの勉強ができる
  • 働くことを目的とした指導をしてくれる

つまり、未経験でエンジニアを目指したいという方にぴったりです。

記事の内容
  • アイスタキャンプの特徴
  • アイスタキャンプのデメリット
  • アイスタキャンプのメリット
  • アイスタキャンプの参加方法(無料)

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

アイスタキャンプの特徴

光るキーボード

まずは、アイスタキャンプの特徴からご紹介します。

アイスタキャンプは、株式会社アイスタンダードが運営する就職支援付きのプログラミングスクールです。

費用無料
期間2ヶ月~3ヶ月
学習形態通学のみ
学べる言語HTML、CSS、Java、Linux、SQLなど
講師現役エンジニア
就業サポートあり

費用については、テキスト代以外は一切かかりません。

めぐ
めぐ
テキスト代は5,000円~10,000円程度

一般的なプログラミングスクールの場合、プログラミングの習得が目的になるので実際に働いたときに温度差が出てしまうことも。

アイスタキャンプは、働くことを目的としたプログラミングスクールなので現場に出たときに困らないように指導してくれます。

アイスタキャンプはどうして無料なの?

アイスタキャンプが無料なのは、企業への紹介料でスクールを運営しているためです。

実際に就職先として紹介してもらえる企業は以下の通りです。

紹介先の企業
  • CyberAgent
  • DMM.com
  • Akatsuki
  • Sumzap
  • Cygames
  • Drecom
  • MOBCAST

実際にスクールに通ってから、就職先が決まるまでの目安は2ヶ月~3ヶ月程度

課題の進み具合によるそうで、早い方だとなんと1ヶ月で内定を貰ったというケースもあるようです。

\現役エンジニアがサポート!/

就労支援付き【無料】プログラミングスクール

 

アイスタキャンプのデメリット

プログラミングのコード

アイスタキャンプのデメリットは2つあります。

アイスタキャンプのデメリット
  1. 通学しないといけない
  2. エンジニアとして働くことを目的としている

順に説明していきます。

通学しないといけない

アイスタキャンプは、現在はオンラインでの受講ができません。

(オンラインでの受講は、準備中となっています。)

平日の10:00〜18:00の間に、スクールに通ってカリキュラムを受講する必要があります。

アイスタキャンプの場所はこちら。

つまり、自宅が遠い場合はそもそも受講することができません。

平日の10:00〜18:00の間に通うというハードルの高さもあります。

めぐ
めぐ
ただし、フルタイムで毎日参加できない場合は個別に相談することもできるようです。

まずは説明会に行って相談してみると良いでしょう。

エンジニアとして働くことを目的としている

アイスタキャンプの運営は、企業への紹介料で成り立っています。

カリキュラムの内容も、実践向きの内容となります。

つまり「ちょっとプログラミングを勉強したい」「今の仕事に活かしたい」などの目的の場合は向いていません。

 

アイスタキャンプのメリット

プログラミングしている様子

それでは、アイスタキャンプのメリットを7つご紹介します。

アイスタキャンプのメリット
  1. 費用がかからない
  2. 未経験でも入学できる
  3. 現役エンジニアが指導してくれる
  4. 質問してその場ですぐに解決できる
  5. カリキュラムがしっかり組まれている
  6. キャリアカウンセリング
  7. 優良企業で正社員として働ける

順に説明していきます。

費用がかからない

やはり費用がかかならいのがアイスタキャンプの魅力的です。

実際にプログラミングスクールの相場は、20万~30万くらいといわれていますのでテキスト代だけで済むのはとてもお得です。

未経験でも入学できる

無料のプログラミングスクール場合、20代をメインにしているものもありますがアイスタキャンプの場合、特に年齢制限もなく未経験でも入学することができます。

アイスタキャンプの入学条件は以下のとおりです。

アイスタキャンプの入学条件
  • ノートパソコンを持っている
  • 卒業生インタビューに回答する

入学条件は、かなりハードルが低いです。

ノートパソコンは、安いものであれば3万くらいで手に入りますよね。

卒業生インタビューについても、株式会社アイスタンダードのホームページに掲載される簡単なものです。

現役エンジニアが指導してくれる

現役のエンジニアが指導をしてくれるので、「スクールでプログラミングを習ったけど現場で全然通用しなかった。」なんて困ることがないように指導してくれます。

より実践に近い形で学ぶことができるのは、エンジニアを目指す方にとっては嬉しいですよね。

5名の受講者に対して、現役エンジニア講師が1名とかなり手厚くサポートしてくれます。

質問してその場ですぐに解決できる

オンラインのスクールの場合、つまづいてしまうと時間がかかってしまうこともありますが通学スタイルのアイスタキャンプの場合、その場でしっかり解決することができます。

アイスタキャンプの指導方法
  • つまづいた時に、まずは5分間自分で考える
  • 5分経っても分からないなら説明を受ける

この繰り返しが大事なのだそうです。

もちろん何回質問しても無料です。

めぐ
めぐ
確かにすぐ聞いて解決する方が早いですが、そうすると全然覚えられませんよね。

カリキュラムがしっかり組まれている

アイスタキャンプは、無料スクールですがしっかりとカリキュラムが組まれています。

アイタスキャンプのカリキュラム引用:アイスタキャンプ

その週に何をするのかが明確で目標が立てやすいと思います。

1日の流れも復習を兼ねた予習時間から始まり、その日の課題をこなしていきます。

お昼休憩の時間も、自分の好きな時間を選ぶことができます。

自分のペースで、学習できるのはいいですね。

めぐ
めぐ
詳しいカリキュラムは、こちらから確認できます。

キャリアカウンセリング

キャリアアドバイザーが履歴書や職務経歴書の添削をしてくれたりといったキャリアカウンセリングもアイスタキャンプの魅力のひとつです。

面接の模擬練習なんかもサポートしてくれるので、「面接がちょっと苦手。」という方でも安心して練習に挑むことができます。

きちんと改善点をフィードバックしてくれるので、自身の強みや弱みを理解することができるようになります。

優良企業で正社員として働ける

希望の条件に合わせてアイスタキャンプが、取引先の中から条件に合った就職先を紹介してくれます。

紹介する企業は、大手ベンチャー企業からスタートアップベンチャーまで幅広く1500社あるので個々にあった会社を選ぶことができます。

内定が決まった後も3ヶ月は、技術面や環境などのサポートをしてくれるそうです。

めぐ
めぐ
慣れるまでサポートしてくれるのは安心感がありますね。

 

アイスタキャンプの申込方法(無料)

プログラミングしている様子

アイスタキャンプへの入学から就職までの流れを説明します。

入学から就職までの流れ
  1. 説明会に参加する
  2. 入学
  3. 面接対策
  4. 面接
  5. 内定

アイスタキャンプに入学するためには、まず説明会に参加する必要があります。

説明会の申込はこちらからどうぞ。

\現役エンジニアがサポート!/

就労支援付き【無料】プログラミングスクール

迷っている方は、まずカリキュラムを読んでみて説明会に参加するのがおすすめです。

無料のスクールなので人数が増えると、募集方法が変わる可能性もあります。

転職を考えている方やスキルアップしたい方は、無料なのでチャレンジしてみる価値があると思います。

めぐ
めぐ
都内に住んでいる方は、このチャンスをお見逃しなく!