リステリンの意外な使い方12選!目からウロコな活用方法を紹介

リステリンの意外な使い方
悩む大人女子

リステリンがあまっているので活用方法が知りたい。

「リステリンを買ったはいいけど、辛すぎて使い切れなかった」こんな方に朗報です。

今回の記事では、使えずにあまっているリステリンの意外な活用方法をご紹介します

MEGU

実はリステリンには、意外な使い方がたくさん。

リステリンといえば、強力な殺菌・消毒効果

上手く活用すれば、お部屋の掃除から気になるニオイ対策までバッチリできちゃいます。

この記事の内容
  • リステリンの意外な活用方法

記事を読むことで、リステリンの意外な使い方がわかります。

MEGU

知らないあなたは、損をしているかも⁉

それでは記事を見ていきましょう。

こちらの記事もおすすめ

目次

リステリンの活用方法

リステリンが2個並んでいる

リステリンの殺菌・消毒効果は折り紙付き。

4つの殺菌成分が配合されています。

4つの殺菌成分
  • エタノール
  • ソルビット液
  • 1.8-シネオール
  • チモール

リステリンは、もともと医療の現場で使われていたそうです。

MEGU

そんなこともあって他の製品よりも殺菌力や刺激は強め。

早速、この強力な殺菌成分を使った活用方法をご紹介していきますね。

今回ご紹介する活用方法は、全部で12個

3つのジャンルに分けて紹介してきます。

MEGU

ざっくりとしたジャンル分けなのであしからず。

紹介する活用方法
  • 体のケア
  • 掃除
  • 生活

それでは、見ていきましょう。

リステリンの意外な使い方:体のケア編

まずは、体のケアから。

体のケアからご紹介するのは、こちらの5つ

体のケア
  1. 汗のニオイ対策
  2. フットケア
  3. 頭皮ケア
  4. ニキビ予防
  5. 虫刺され後のケア

ここで1つ注意点があります。

MEGU

リステリンの成分は、少し刺激が強め。

肌が弱い方は、あらかじめ腕などの目立たない場所でパッチテストをしてから試すようにしてくださいね。

パッチテストについて

上腕の内側などにリステリンを塗って赤くなったり、痒くなったりしないかをチェック

MEGU

もし赤くなったり、痒くなったりしていたら肌への使用はやめましょう。

汗のニオイ対策

夏になると気になる汗のニオイ

リステリンがあれば、あの嫌なニオイもキレイさっぱりです。

方法はこちら。

汗のニオイを撃退する方法
  1. コットンにリステリンを少量付ける
  2. 汗の気になる場所ににサッとなじませる

たったこれだけですが、リステリンの持つ強力な殺菌効果で気になるニオイを抑えることができます。

フットケア

続いてはフットケア

汗のニオイと同様、気になる足のニオイ

足のニオイは、季節問わず気になることが多いですよね。

MEGU

足の角質がカチカチになっていたり、ひび割れしてしまっていませんか?

そんなときにピッタリなのが、リステリン足湯

方法はとっても簡単。

リステリン足湯の方法
  1. リステリン1カップ・1カップ・お湯2カップを洗面器に入れる
  2. 10分~20分くらいを目安に足湯をする

リステリンの殺菌効果とお酢のピーリング効果でカチカチになった角質が柔らかくなります。

MEGU

水虫や爪水虫、爪の黄ばみもリステリン足湯でケアできちゃうそうです。

足のニオイ対策角質ケアの方法については以下の記事を参考にしてみてください。

ちなみに、リステリンは手足にできたマメのケアにも使えます。

手足のマメのケア

最適絆創膏にリステリンを1,2滴垂らしてマメが気になる場所に貼ると治りが早い

頭皮ケア

なんと頭皮の汚れにもリステリンが効果を発揮してくれます。

MEGU

フケの原因は、乾燥や老化・アレルギーなど。

マラセチア菌が増殖することでフケが出てしまうんだとか。

頭皮ケアの方法はこちら。

頭皮ケアの方法
  1. リステリンをキャップ1杯くらい頭皮になじませる
  2. 頭皮をマッサージしていつも通りシャンプーする
  3. よくすすぐ

たったひと手間ですが、頭皮の汚れや菌もスッキリ。

「夕方頭皮が臭くなる」なんて方は、週に1回リステリンで殺菌してみましょう。

ニキビ予防

なんとリステリンは、ニキビの元凶アクネ菌にも効果的

洗顔後の清潔な状態で殺菌していきます。

ニキビケアの方法はこちら。

ニキビケアの方法
  1. コットンにリステリンを少量付ける
  2. ニキビができたところになじませる

たったこれだけで、アクネ菌もおさらば。

ただし肌が赤くなったり痒くなった場合は、すぐにリステリンが触れた部分を水で洗い流してください。

刺激が強いので無理に使用してしまうと逆効果です。

虫刺され後のケア

ノミやダニはもちろん、野外で草にかぶれてしまったときなどのかゆみにリステリンの殺菌効果が威力を発揮

虫刺され特有のかゆみを抑えてくれる効果がありますよ。

虫刺されのケアの方法
  1. コットンにリステリンを少量付ける
  2. 痒い箇所になじませる
MEGU

虫刺されの薬がないときに便利かも!

刺される前の虫よけには、ハッカスプレーがおすすめです。

リステリンの意外な使い方:掃除編

お掃除するレゴ

続いて掃除の活用方法です。

活用方法は、こちらの4つ

掃除
  1. 洗濯槽のカビ取り
  2. 床の拭き掃除
  3. 生ゴミのニオイ対策
  4. トイレ掃除

それでは見ていきましょう。

洗濯槽のカビ取り

カビの巣窟、洗濯槽もリステリンで一網打尽に。

方法はとっても簡単。

洗濯槽のカビ取りの方法
  1. 洗濯槽に水を張って洗剤を入れる
  2. リステリンをコップ1杯入れる

たったこれだけですが、リステリンが洗濯槽の雑菌を殺菌してくれます。

こまめなケアで、洗濯機も長持ち

MEGU

一緒に入れる洗剤は、塩素系・酸素系・重曹などお好みでどうぞ。

汚れが浮いてき場合は、ネットなどすくって取ってください。

ニオイが気になる洗濯物も、リステリンを入れて洗うといい感じに

バスタオルなどのニオイ取りについては、こちらの記事で解説しています。

床の拭き掃除

なんとリステリンは、拭き掃除にも活用できちゃいます

MEGU

除菌しながら床もピッカピカに。

床の拭き掃除の方法

キッチンペーパーや雑巾にリステリンをつけて気になる場所を拭くだけ!

リステリンは、口に含んでも安全なので子供が触る場所に使っても安心です。

生ゴミのニオイ対策

夏場は特に気になる生ゴミのニオイ

原因はもちろん雑菌です。

MEGU

菌といえばリステリンの出番です。

生ゴミのニオイを軽減させるリステリンの活用方法がこちら。

生ごみのニオイを軽減させる方法
  1. スプレーボトルにリステリンを入れて生ゴミにスプレーする
  2. キッチンペーパーにリステリンを含ませてゴミ箱に入れておく

どちらかだけでも効果的ですが、両方やればかなりニオイが抑えられますよ

トイレ掃除

リステリンは、トイレの洗剤としても使えちゃいます

トイレ掃除の方法
  1. 雑巾にリステリンをつけて床を拭く
  2. スプレーボトルにリステリンを入れて便器にスプレーしてからブラシでこする

小さな容器ににリステリンを入れて持ち歩けば、トイレの消臭剤としても◎

トイレの雑菌だけではなく、ニオイの素も撃退できます。

MEGU

小さめのボトルに入れて持ち歩くと便利かも。

リステリンの意外な使い方:生活編

最後は、生活ジャンルでの活用方法です。

活用方法は、こちらの3つ

生活
  1. 歯ブラシの除菌
  2. 加湿器の除菌
  3. 生け花

除菌だけではなく、お花を長持ちさせる裏技も。

それでは、ご紹介していきますね。

歯ブラシの除菌

毎日使う歯ブラシ。

MEGU

歯はしっかり磨いていても、歯ブラシはサッと水洗いするだけで終わっていませんか?

実は1億もの雑菌が付着しているのだとか。

そう考えると、めちゃくちゃ汚いですよね。

簡単にできるので、ぜひ歯ブラシの除菌もしてみましょう。

歯ブラシの除菌方法
  1. コップにリステリンを入れる
  2. 歯ブラシを一晩つけておく

毎日は面倒ですが、週に1回程度やっておくのがベター

歯ブラシの消毒が必要な理由は、こちらの記事で詳しく解説しています。

加湿器の除菌

部屋の掃除に比べて優先順位の低い加湿器の除菌

なんとなく面倒で、「いつやったかわからない」なんて方も多いのではないでしょうか。

MEGU

でも放っておくと、部屋中にカビをまき散らすことに。

この機会に加湿器の除菌もやっておきましょう。

加湿器の除菌方法
  1. リステリン1:水1を混ぜる
  2. 加湿器のタンクに①を入れる

たったこれだけで、カビなどの雑菌もすっきりキレイに。

MEGU

これくらいなら、「たまにやってもいいかな」って気持ちになりますよね。

生け花

あのウイルスの影響で自宅にいることが多くなった今日この頃。

MEGU

自宅にお花を飾るようになったという方もいるのでは?

リステリンには、花瓶に生けたお花を長持ちさせてくれる効果もあります。

生花用の栄養剤を買わなくてもリステリンがあればOK。

方法はこちら。

栄養剤の代用方法

水3.5ℓに対して小さじ2のリステリンを入れる

MEGU

水が汚れにくくなる効果と、防腐効果でお花が長持ちします。

まとめ

リステリンの意外な活用方法についてお話していきました。

どれも、簡単に実践できる活用方法ばかりでしたね。

MEGU

1つで12種類もの活用方法があるとは…。

それでは、記事の内容を振り返っていきましょう。

記事のまとめ
  • リステリンは殺菌・消毒効果が高い
  • 体のニオイ対策から消毒までおまかせ
  • お部屋の掃除はもちろんゴミのニオイ対策もバッチリ
  • 生け花にも使えちゃう

控えめに言ってリステリンすごすぎ。

洗面台の下で眠らせておくにはもったいない!

ということで、リステリンがあまっている方は記事を参考にしてみてくださいね。

今回は以上です。

MEGU

最後まで読んでいただきありがとうございました。

リステリンの意外な使い方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる