Beauty

地の塩社(CHINOSHIO)乙女の柔肌シリーズをレビュー

地の塩社(CHINOSHIO)乙女の柔肌シリーズをレビュー
悩んでいる人
悩んでいる人
  • 温泉水や日本酒を使ったコスメが気になる。
  • 乙女の柔肌水のレビューが知りたい。
  • ミストタイプの化粧水を探している。

このような疑問にお答えします。

今回の記事では、地の塩社(CHINOSHIO)のスキンケアライン・乙女の柔肌シリーズ
を紹介します。

実際に使用感などもレビューしていきます。



CHINOSHIO 乙女の柔肌シリーズの特徴

CHINOSHIO 乙女の柔肌シリーズの特徴

乙女の柔肌シリーズは、CHINOSHIOスキンケアラインのひとつです。

スキンケアラインは、お母さんと赤ちゃんが一緒に使える『ママのきもち(ベビーシリーズ)』やメンズ向けのシリーズまで幅広く展開されています。

CHINOSHIOのスキンケアライン
  • fu-u
  • ティーナ
  • 乙女の柔肌
  • ママのきもち
  • メンズシリーズ

他にも、通販限定商品の『ナチュアヴェール』というエイジングラインもあります。

CHINOSHIO 乙女の柔肌シリーズの成分

乙女の柔肌水

乙女の柔肌は、美人の湯で知られる熊本県・山鹿温泉のさくら湯の温泉水が使用されています。

さくら湯とは?

弱アルカリ性で癖がなく、まろやかな泉質が特徴

保湿に効果的な成分がたっぷり配合されているので、とにかくお肌がしっとりとうるおいます。

乙女の柔肌の保湿成分について簡単に解説しますね。

乙女の柔肌の保湿成分
  • コメ発酵液
  • グリセリン
  • シコンエキス
  • サクラ葉エキス
  • ヒアルロン酸Na
  • 加水分解ヒアルロン酸

特に注目したいのが、コメ発酵液です。

コメ発酵液とは、微生物の力で米を発酵させてお肌に良い成分を抽出したもの

めぐ
めぐ
ビタミンやアミノ酸が豊富に含まれるので、保湿に効果的と言われています。

乙女の柔肌のコメ発酵液は、熊本県・山鹿市の酒造『千代の園酒造』の純米酒を使用して作られています。

温泉水×コメ発酵液の組み合わせで、乾燥しないお肌になれちゃいます。

乾燥肌さん必見! おすすめ記事

 

CHINOSHIOって?

CHINOSHIOは、 自然派・無添加のスキンケアをメインにした熊本発のブランドです。

『本当に大切なものを育てながら売る』ことをモットーに製品はすべて、原料からしっかり厳選して自社製造し販売されています。

めぐ
めぐ
1975年創業で40年以上もの歴史があるんです。

CHINOSHIOでは、スキンケア以外にもたくさんの商品が製造・販売されています。

CHINOSHIOの商品
  • 洗剤
  • 布ナプキン
  • ヘアケア
  • くらげ

商品のパッケージの一部には、熊本のゆるキャラ・くまもんが使われていたりします。

全体的に、環境にやさしい商品が多いという印象を受けました。

 

CHINOSHIO 乙女の柔肌水をレビュー

乙女の柔肌シリーズをレビュー

実際に、乙女の柔肌シリーズを使ってみた感想をご紹介します。

今回使用したアイテムは以下の通りです。

使用したアイテム
  • 乙女の柔肌水 (ミストタイプの化粧水)
  • 乙女の柔肌ジェルクリーム

パッケージを開けてみます。

乙女の柔肌水も乙女のジェルクリームも見た目がとてもシンプルでした。

乙女の柔肌水、乙女の柔肌ジェルクリーム

無印良品くらいシンプルです。

アイテムごとに使用感をレビューしていきますね。

乙女の柔肌水

乙女の柔肌水

まずは、乙女の柔肌水のレビューをしていきますね。

良かった点は、ミストの霧がかなり細かいところです。

シュッと吹きかけると顔全体にまんべんなく化粧水がつきます。

あとは、ハンドプレスでなじませるだけ。

めぐ
めぐ
ミストタイプの化粧水は、ボディにもつけやすいのが嬉しいですよね。

日本酒を使っている商品なので、香りがきついのではないかと心配していましたが全く香りはしませんでした。

乙女の柔肌水

つけ心地については、しっとり感があるのにべたつかず軽めの使用感でした。

乾燥は気になるけど、重めの化粧水は苦手という方に合いそうです。

乙女の柔肌水について
  • 霧が細かいミストタイプの化粧水
  • 香りはまったくしない
  • しっとりするけど、軽いつけ心地

乙女の柔肌ジェルクリーム

乙女の柔肌ジェルクリーム

続いて、乙女の柔肌ジェルクリームのレビューしていきます。

ジャータイプのジェルクリームで、漏れないように蓋が二重構造になっていました。

付属のスパチュラはついていないので、気になる方は用意した方がいいかもしれません。

乙女の柔肌ジェルクリーム

ジェルクリームというだけあって、ジェルのようななじみの良さとクリームのようなしっとり感があります。

めぐ
めぐ
ジェルクリームは、ほのかに日本酒の香りがします。

ただ気になるような香りではありません。

化粧水と同じように軽めの使用感が特徴です。

乙女の柔肌ジェルクリームについて
  • 蓋が2重構造なので漏れない
  • 付属のスパチュラはない
  • ジェルのようにスーッとなじむ
  • クリームのようなしっとり感
  • つけ心地は軽め

乙女の柔肌シリーズは、お手入れが2ステップと簡単なのもいいなと思いました。

「帰りが遅くなってしまった」「朝、時間がない」なんて方でも簡単に保湿をすることができます。

 

CHINOSHIO 乙女の柔肌水の口コミは?

乙女の柔肌の口コミ

乙女の柔肌水の口コミをご紹介します。

乙女の柔肌は、観光客の方から人気に火が付き韓国で人気なのだそうです。

めぐ
めぐ
Twitterでの口コミは少なめでした。

ネットの口コミもチェックしてみると以下のような意見が多かったです。

口コミで多かった意見
  • 乾燥肌にピッタリ
  • ミストの霧が細かくていい
  • 肌に良い成分が多く安心して使える

「脂性肌には合わない」「花粉症で肌が敏感な時期はピリピリする」などの意見もありましたが、一度使った方はリピートしている方が多いようです。

スプレータイプなので、持ち歩きにもいいですよね。

乾燥が気になるときにシュッと吹きかけたり、化粧直し前の保湿に使うのもおすすめです。

 

CHINOSHIO 乙女の柔肌水の購入方法

乙女の柔肌の購入方法
悩んでいる人
悩んでいる人
乙女の柔肌シリーズが気になるけど熊本まで行けないなぁ。

そんな方でも大丈夫です。

乙女の柔肌シリーズは、CHINOSHIO公式ホームページから購入することができます。

公式ホームページについて
  • 購入金額に応じてポイントが貯まる
  • 5,000円以上の購入で送料無料
  • 購入商品のレビューを書くと50ポイントプレゼント

現在、CHINOSHIOでは新規会員登録すると300円分のポイントがプレゼントされます

めぐ
めぐ
貯まったポイントは、1ポイント=1円でお買い物に利用できます。

さらにCHINOSHIOは、キャッシュレス決済対象店舗なのでクレジットカード決済で購入すると5%が還元されます。


 

まとめ

乙女の柔肌シリーズ 記事のまとめ

地の塩社(CHINOSHIO)のスキンケアライン・乙女の柔肌シリーズのレビューをご紹介しました。

乙女の柔肌シリーズは、原料にもこだわって作られているのでナチュラル志向の方にピッタリなスキンケアです。

美肌大国・韓国でも話題になった乙女の柔肌シリーズ。

乾燥肌に悩んでいる方やコメ発酵液を使ったスキンケアが気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。

【CHINOSHIO(ちのしお屋)】公式通販