今戸橋 | 大江戸探訪 山谷堀をめぐる

今戸橋 | 大江戸探訪 山谷堀をめぐる


より大きな地図で 山谷堀をめぐる を表示

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

注目情報 >> ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(約20,000軒)を自由に組み合わせてあなただけのオリジナル国内ツアー

今戸橋

山谷堀公園の入り口に位置し、現在山谷堀跡に残されている橋柱の中でもきれいで大きなものです。

また、上に付いている直方体の箱のようなものは明かりが入ったのでしょうか?

しかし、現在山谷堀跡に残されているいずれの橋台も、江戸時代のものではなく、後に作られたものです。想像するに江戸の頃はもっとお粗末なものであったのではないでしょうか。

今戸橋

江戸時代の姿を知ることは叶いませんが、今戸橋は現在の都道314号線にまたがってあり、その幅も長さも大きいものです。目の前には隅田川を渡る「竹屋の渡し」もあり、多くの人が行きかったことが想像できます。

この辺りは今戸焼きでも栄え、当時は江戸の人々の生活に密着していました。また、ここから歩いてすぐの所には、招き猫で有名な今戸神社があります。

今戸橋(いまどはし)

▲ この画面の上へ