長命寺 お参りすれば咳が収まるかも | 大江戸探訪 墨東・向島をめぐる

長命寺 お参りすれば咳が収まるかも | 大江戸探訪 墨東・向島をめぐる

延宝元年、僧鉄牛禅師により創建
隅田川七福神の布袋尊が祀られ
咳の爺婆尊も祀られています
お参りすれば咳もピタリと収まるかも

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

注目情報 >> ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(約20,000軒)を自由に組み合わせてあなただけのオリジナル国内ツアー

弘福寺

黄檗宗弘福寺は16784年に鉄牛禅師によって創建されました。黄檗宗は禅宗の中でも中国色の強い宗派と知られ、布袋尊が安置されたのも、黄檗禅の性格に深くかかわるものです。・・・と境内の案内板には説明されています。

また勝海舟も青年時代にこの寺で修行したとか。

長命寺から歩くことすぐに弘福寺があります。立派な山門で本堂も重厚感があります。この辺りでも大きなお寺です。

弘福寺 山門

境内には風邪除けの信仰を集める「咳の爺婆尊」も安置されており、風邪除けや咳、口中の病気が良くなるといわれています。

お寺で「せき止飴」を買い求めることが出来ますので、乾燥する時期や喉の弱い方は、お守りにいかがですか。

弘福寺(こうふくじ)

▲ この画面の上へ